Maenosono Masaki (8otto, Muddy Apes) の 宇宙はVibration

8otto(オットー)のドラムボーカル担当、 Muddy Apes(マディエイプス)のボーカル担当、 Maesonのブログ。 好き勝手にやらせていただきます。

CD 『Dawn On』現物ゲット!

ゲットしました!

めっちゃめっちゃかっこいい!

 

嬉しい!

質感もいい感じ!

 

今からFM802

 

f:id:masakimaenosono:20171018000047j:image

 

 f:id:masakimaenosono:20171018000137j:image

 

 

Maeson

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜアルバムリリースに6年間も時間を擁したのか。

 

いよいよ明日、10/18発売、今日店着日。

8otto(オットー)、6年ぶりのNew Album
『Dawn On』(ドーン・オン)

http://www.onlyindreams.com/disks/8otto/dawnon.html


ASIAN KUNG-FU GENERATION
のギターボーカル担当、
Gotchが主宰するonly in dreamsからのリリース。

 

なんで前作から6年間もかかったのかというと、色んなインタビューでも話させてもらっているが、
話せば長いというか、もう覚えていないことも多々あり。


前のリリースの頃は2011年、
東北の震災の年、リリース日は3/14 2011

3/11 2011
リリースの宣伝どころではない、とてつもなく大きな波のうねりに、僕らのちっこい表現なんかも、のまれていってしまった。
国家の、世界規模の緊急事態。
とても音楽どころではない。
インディバンドの自分たちにとってはなおさら、響きすぎるくらい響いた。

自分たちに何かできること。それを考えて、みんなそれぞれ自分の信じるものを追いかけて活動して行く。

表現者として、
いや、一人の人間として。

東北に行って自分に何かできることをしたい、と思いながら、自分の生活がいっぱいいっぱいで何もできない。もどかしさがいっぱいだった。

仲間のミュージシャンがそれぞれ色んな活動をして東北に向かっている。自分が何をできるのだろうか。

東北へ向かってゴッチが行った行動、ブラフマンのトシロウさんが支援活動を始めた、Lostageの五味くんが東北ライブを始めた。

それにひきかえ、自分はみんな集まってリハーサルをするのもままならない。なんじゃこれ。とほんまに思った。情けない。

何かあった時に困ってる人々を励ましに行くことも今の俺にはできないのか。

アクションを起こせないまま、
自分にできた事は、その時の思いを曲にする、
みんなが元気の元気をでっかくするライブをしよう!それだけだった。

震災後に仙台や福島でライブをやる機会があり、俺はみんなに何もできていないんだけど、と思いながらその時の思いっきりをぶつけた。

みんなが元気をもらえたといってくれた。命の危険をかろうじて逃れてきた様な人たちが、自分たちの奏でる音に共鳴してくれている。それだけでも自分の心は本当に救われた気がした。


ずっと尊敬しているトシロウさんに話す機会があり、
自分は何もできていない、トシロウさんはすごいです、といった様な話をした時に、

もし、奈良県や和歌山等、関西の中でそういう事が起こったら、友達が助けてほしいと言われたら、お前も行くだろ?そんなもんだよ。
そう言ってくれるんだったら、水や米を送ってやってくれ、そこまで。

と言ってもらえた。
話しして少しだけ心が楽になった気がした。すぐに水を送った。少しは何かの足しになれたような気がした。


バンドだけで、音楽活動だけで飯を食って行くことに無理がでていた頃だった。

その後、もともとデビュー前からやっていた、PA音響の仕事を増やしながらバンドの活動も続けていた。

Muddy Apes
(マディエイプス。FeederのTakaさんに僕を紹介してくれたのも、ゴッチとFlakeDAWAさん!ありがたいご縁)
にも誘われ、8ottoとはまた違った、
華やかでクッソかっこいい、
楽しい瞬間も経験させてもらった。
これからも楽しみ。

 

8otto、おまえらかっこいいのになあ、生活苦バンド
と言いながら、トシロウサンは会う度に気にかけてくれる。笑

 

 

うちは、子供は男の子3人、
夫婦共働き。
嫁さんにかなり負担をかけていた。

しかも女性問題等で傷つけた。
それでも音楽を、ここまでやらせてもらえて、感謝している。


家族のために安定した収入は必要だった。3、4年前から、もう全く別の仕事を始めた。

この天然パーマでアフロ全開の髪もハードジェル(ワックス)でぺちゃんこにできることが判明した。笑。
髭を剃れば、まあ、なんとやら、
それなりの社会人にみえた。

紹介をしてもらっていい仕事につけた。訪問営業。
なかなかきつい部分はあったが、それを経験できたおかげでバンドのステージでのハートの強さに結びついた。

その仕事をやる前は、ライブステージでの、アウェイのお客さん、っていうのがこわくてこわくてたまらなかったが、
仕事で、挨拶をしただけでボコボコに怒鳴られたりを経験してしまえば、ステージはなんて最高なんだ!と思った。

だって、姿を現わすだけでヒューヒューっていってくれるんやで!
もしも誰お前、みたいな、
アウェイでシーン、な空気だったとしても、
こっちがポジティブなエネルギーを出してたら、ひたすらやってたら、
次第に、プッって笑い出して、最後はみんなイェーイってなるんやで!

こんなに幸せな事はない。

営業のステージも
音楽のステージも全く同じ、
共通点がたくさんあるんだと、改めて気づかされた。

自分が発展、成長して行くために全て必要な事なんだなと思った。

バイクで現場に向かうことが多いが、
(今も現場近くのカフェで休憩しながらブログを書いている)

バイクに乗ってると、ぼーっとしているような、
すごく集中している時間に入る事が多々ある。

その時にメロディや、言葉、リフ、
インスピレーションが浮かぶ
降りてくる。

ほんまに直感的に、カミナリが鳴ったように降りてくることもあれば、
優しく、ふわっと、語りかけてくれるように教えてくれることもある。

自分は、その瞬間は圧倒的に、
バイクの上、車の運転中、電車の中ってのが多い。

意外と、ツアー中のハイエースの後ろに座ってる時はあんまりほとんど浮かばない。ひたすら寝てる。

運転中しか浮かばない。
ドラムたたいて歌ってるから、
そこは割と疲れやすいから、というのを言い訳にして、みんなに助けてもらっていて、ツアー中の運転をする事は、やるとしても最後の方にちょこっとっていうのが多い。

2006年にデビューしてからただひたすらライブツアー、とレコーディングを繰り返していた頃、活動の後半頃はアイデアがあんまり浮かばず、自分が何をしたいのか、何がかっこいいのかもわからなくなっていた。


なので、今は普段は音楽の業界から全くきっぱり離れているので、今はこんな感じが流行っているのではなかろうかといったような、いらない雑念が入りにくく、

逆にフレッシュなエネルギーをもらえている気がする。とてもいい感じ。
アルバムも最高の環境で作らせてもらえた。

 

 

レコーディングだけでなく、リハーサルやライブも調整が必要である。8ottoメンバー、みんなそういう状況になってきた。
しかしなぜか、ライブの雰囲気はいままでで、今一番いい。もちろんそれぞれの時期で最高な瞬間はあったけども、今は本当に、純粋に、めっちゃ、楽しい。

 

もう僕も40を超えたが
声も一番出ている気がする。
遅咲きすぎやろ、と自分に突っ込みながら、
まあ、とはいえ、これが自分が選んだ道だから。めっちゃ楽しい。

 


2枚目の1stアルバムみたいな作品です。聴いたことないひとも是非!

、、とゴッチがツイートしてくれているのを目にした。

 

https://twitter.com/gotch_akg/status/920067267865350144

↑このブログも、本当に嬉しい。

 

 

時間が空いた分、色々あった分、何かしらつまっていると思う。

 

http://www.onlyindreams.com/disks/8otto/dawnon.html

 


今日は仕事終わりに家に帰って、
夜中12時頃〜FM802DJ土井コマキさんのラジオ番組に出て、舌を巻いて発音する音で始まる曲を一曲、トラと一緒にアコースティックでやる予定。

https://funky802.com/garage/index.php


明日は、家の大事な用事をした後に、
Flake レコード でインストアライブ。

http://www.flakerecords.com

 

長くなって申し訳ないが、
まとめて、今回のブログで何が言いたかったのかというと、

僕もみんなと同じように、
働いて、
問題にぶち当たって、
逃げたいなっておもって、
怒って、怯えて、
壊れそうになりながら、

正解がよくわからないながらに悩みながら日々生活してる。

まあ、ただ受け入れて、ドーンと構えていれば何とかなっていくなとも思うし、

大きな流れに委ねれば、
それでいいんだな、
と思うようにもなってこれた。


そんな日々の仕事に追われている、僕らみたいな奴等でも、
これだけ沢山の人に助けてもらって、こんなにかっこいい音楽、
こんなに楽しい活動ができるんだという事!

こんだけエネルギーのでっかいものがつくれるんだという事!


俺も一緒、みんな一緒だよ。
という事。

一緒に、今という時代を生きよう。

一人でも多くの人が、
僕らの音楽
Enjoyできたり、
元気がでっかくなったり、
気持ちが楽になったりしてくれたらそれ最高である。

 

 

Maeson

 

 

P.S.僕はまだCDの現物見れてない。笑

       明日が楽しみ。

 

 

 

Gotch との出逢いの馴れ初め編

こんにちは!元気!?

 

 

今回はニューアルバムのプロデューサーである、アジカンのゴッチと僕のほぼ一方的な出逢いの馴れ初めエピソードを書こうかなと思います。

これはまだゴッチ本人にも話してない事です。

 

題して、出逢いの馴れ初め編。(そのまんま)

 

ガンダムでいう、アムロガンダムにいきなりのっちゃっていきなりザク二体を倒すという、あり得ないスタートの、あの辺りですね。

 

 

ここからは語り口調で。

 

アジカンの事は、

まあなんか、アジカンっていう最近有名になってきたバンドがいるらしいっていうくらいの、ざっくりなイメージでしか知らなかった。

 

レッチリテッチリみたいやな、うまいんか。

アジカン?アジの缶詰やったらまあまあ大好きやぞ!、、くらいのもんで。

 

テレビの清涼飲料水のCMでループ&ループをきいたとき、うわあ、突き抜けてていい曲やな、と思ったくらいで特に意識はしていなかった。

 

こっち側の偉そうな言い方をすると、

そっちはそっちでやってくれ、

俺には俺の表現があるから

って感じだった。

自分も若かったし、今よりは尖ってたし。

 

しかしそんな自分が強烈にジェラシーの竜巻ハリケーンに巻き込まれる出来事が起きる。

 

大好きなバンド、

その頃、特にききだしてずっパマリだったイギリスのバンド、

New Order のニューアルバムに、ゴッチこと後藤正文が作詞をした日本語バージョンが収録されたシングル(Krafity)も入るというではないか、、、!

 

僕はそれを知った時のタワーレコード大阪梅田マルビル店での情景を今でも忘れない。

そのCDの帯の色、字体、何もかも鮮明に覚えている。

 

 

「何やと‼︎  絶っっ対 オレの方がニューオーダー好きやし。悔しい!」

 

まるで大根役者がわざとらしく演技するように、それこそ本当にCDを持つ手がワナワナ震えていた。

 

そのワナワナした手でさらに視聴用ヘッドフォンを手に取り、きいた。

 

「結構ききやすくていいかも。バーナードの声はやっぱり透き通っててかわいいな。日本語詩も合ってるな。いいな。」

という気持ちの周りを、思い切り厚いジェラシーのベールに覆いつくされた僕の心は、

 

「こんなの認めねえ」

 

だった。

 

 

www.youtube.com

 

 

その一件以来、

超絶な嫉妬とともに、

後藤正文という男の名が、

強烈に僕の心に刻まれる事となる。

 

それ以来、アジカンアレルギーになっていた僕に追い打ちをかける様な出来事が起こる。

 

 

8otto(オットー)が北海道のライジングサンフェスティバルに出演した時にアジカンも出演するというではないか!

しかも、僕の嫁さんからゴッチにサインをもらって、写真もとってきてほしいというミッションが下る。

 

その当時の僕のプライドはズタボロである。笑

 

しかしこれは重大なミッションである。

その後の家庭生命にかかわる。

これは必ず成功させなければならない。

 

 

北海道の、

広大な大地が揺れるほどのグルーヴでオーディエンスを揺らした後、

それは誠しやかに行われた。

 

楽屋で着替え終わって落ち着き出した時、

前もって相談、お願いをしていた当時のBMG担当ディレクター、岩田さんから報告あり。

 

アジカン、発見。」

 

今しかない。

 

普段はマイペースの割とノロノロの僕の身体は、

極度の緊張感によって、

桶狭間の戦い織田信長ばりの速さの奇襲スピードで敵地に向かった。

 

見つけた。後藤だ!

 

そこはみんながわいわい騒いだりご飯を食べたりくつろいだりするケータリングスペースだった。

 

その時は緊張で最初に何を言ったか覚えてない。

 

天パのアフロがこわばった濃い顔でアワアワと、カタコトのように話す。

はたからみればかなり変なやつだったはずである。

 

8ottoのCDを渡して、オットーと言います、よろしくお願いします、と。

そして、持ってきていたライジングのパスに、サインをお願いします。。

すみません、一緒に写真を撮ってもらってもいいですか?

 

駆け出しのミュージシャンが憧れのミュージシャンに逢えた時にやる、ご挨拶、お願いのフルコース。

フェス等の内幕でよく見る光景。

(当時、僕はこういうのをあんまり自ら進んでやらなかった。チンケなプライドがあったからだ!)

 

 

確か、オットーの事を少し知ってくれていたような、その、後に知ってくれたような、その辺も全く思い出せない。

 

しかし、僕の口から出た言葉、、、それは自分もビックリの、2度と忘れない言葉であった。

 

「あの、ニューオーダーの日本語歌詞、みました、ききました。めっちゃよかった!」

 

(、、、お前、めっちゃ悔しがって、こんなの認めねえって言っていたじゃねえか~!と自分に突っ込む)

 

そしたら、ゴッチが、

 

「よかった~。あれ、結構みんなからたたかれてたんです。」

 

 僕が返す。

 

ニューオーダー、ファンの人多いだろうから、みんな嫉妬してるんじゃないかな。。」

 

そしてまた僕の心の声が鳴り響く(それは俺じゃあー!)

 

そして、しゃべるとなかなかいい感じの人だな、という所から、

嫉妬という強烈なフィルターにガンガンに包み込まれていた僕の心の中に押し込められていた、

「あ、この、リズムにこの日本語はめるんか、ええやんっ」

っといったような気持ちがようやく出てきてどんどん大きくなり、

ニューオーダーの曲に書いたゴッチの歌詞の事を

とても好きになったのであった。

 

明日を終わらせない

 

のところは本当に秀逸だな!と思う。

 

あがる熱も

 君だけじゃない君の未来を

 

のところも、好きだ。

 

愛に世界を僕に未来を

 

のところも。(なんだ、結局かなり気に入っているじゃねえか)

 

 

、、、そしてミッションは無事果たされ、(一時的に)家庭に平穏が保たれたのを最後に付け加えておこう。

 

 

続編に続く。

 

 

 

、、、そんな僕らのつくったアルバム、

Dwan On よろしくー!

 

 

 

maeson

 

 

 

 

dawaflake.exblog.jp

 

 

tower.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急なお知らせ。今晩!

みんな元気!?

秋の始まり、涼しくなったと思ったら暑い夜ですね、大阪。

 

今晩急きょ、FM802のミッドナイトガレージにて、10/18発売のニューアルバムの中から1曲、発表できる事となりました。

この曲が世の中に出るのはこれが宇宙初となります。

 

やっとこの曲をみんなにきいてもらえる、、!
うれしい。
夜中起きれる方は是非きいて下さい!

 

Maeson

 

【お知らせ】
今晩24時からのFM802 MIDNIGHT GARAGEにて、10/18発売のアルバム『DAWN ON』の中から1曲を宇宙最速解禁‼︎
ひっくり返るぐらいいい曲なので、チェックしてね!

#FM802 #802MG #8otto

 

 

f:id:masakimaenosono:20170926183115j:image

 

 

 

僕がヴァイブレーションにこだわる理由

 

 

2017.9.6. 大阪JANUS!
さいこうに楽しかった!

演奏的にはバラバラなところもあったけれども、
みんなといい空間をつくれたと思います。
来てくれたみんな、スタッフのみなさん、ナードマグネット、WOMAN、 DAWAさん、ハジム、ゲシロ、コウ、岡山から仕事終わりに新幹線で来てくれた旧スタッフ大森、ありがとう‼︎

 

f:id:masakimaenosono:20170912150037j:image

写真はRimeout Recordings

http://www.rimeout.com/

オナガくんがツイッターに上げてくれたのを勝手に使っています。

 


その日のMCで、
なんか、流れというか雰囲気で
宇宙はヴァイブレーション
にまつわる話をしたけれど、

ライブ本番中は、
頭の中がグワーッとなっているから(夢の中のような)、
それでいて冷静な部分もあるんだけど、
やっぱりアゲアゲのバッキバッキなイメージになっているので、
スーパーサイヤ人のように、髪が金色で逆立っているような感じに、なっています。笑)
そんな感じで高揚しているので、
ドーンとかバーンとかばっかりでちゃんと伝えれてないところもあったなと思い、ブログに書いてみることにしました。


なぜそんなブログタイトルにしようと思ったというと、元々ボブマーリーが好きで、ボブマーリーがよく歌ってたからそれを真似て
自分の曲の歌詞に入れて歌っていた(Voo Doo バウアー)っていうところと、

Muddy Apes、INORANさんソロ、LUNA SEA大黒摩季、等でPAをやっている小松さん(KMD)が、
Muddy の打ち上げの時、居酒屋のトイレで、

「どんどん行けよ、マエソン!
だって、宇宙はヴァイブレーションなんだからな!」

と、ビシッと腰に手を当ててポーズを決めて僕を指差して言ってくれた時に、
ああ、やっぱりそうか!と思った。

「小松さん、僕もちょうど、
ヴァイブレーション!って思ってたところやったんですよ!」
って興奮した。

なんとなくそう、思ってたけど、
やっぱり、そうやんな!
って。

 

f:id:masakimaenosono:20170912143554j:image

 

f:id:masakimaenosono:20170912143149j:image

 

 


8otto(オットー)のバンド名の由来として、

8は無限大、ループ、8ビート、1オクターブ(8thコード)、八百万の神、一か八か、破壊と創造、終わりと始まりを意味する数字、
∞、つながり
ワンネス(全ては一つ、つながっている)、、、とか
ottoはイタリア語で8、
◯プラスプラス◯で8みたいになるので、
ロゴにすると記号、シンメトリーみたいで面白いなと

、、などなど、こんな色んなイメージだったんだけど、


元々、不思議な縁、というか、
そういうのがよくあって、(エピソードはまたブログにアップしていきます)
最近はそれがどんどん強くなっていく印象になっていて。

色んないい出会いが増えていた中、
去年の12月頃、
正に、ワンネスを体現、教えてくれるご夫妻にあいました。

瞑想など、色んな事を教えてもらっています。自分のいままでに考えていた事を、よりクリアーにより深くしてもらった感じがして、もちろん新しい発見もあり、衝撃でした。

 

それをふまえ、

こないだMCで言ったような事をまとめてざっと書くと、

 

 

宇宙の根源は

意識


意識=エネルギー
物質=エネルギー
意識=物質

 

これは、現在、最新の量子力学の結論

 

僕もエネルギー
あなたもエネルギー


宇宙は愛と至福でできている

 

 

何もないところに意識がただよっている
エネルギーを当てる
波打つ(波動、ヴァイブレーション)

その波の波長によって、

それの組み合わせで、
様々な物質になる

 


量子力学の流れにひも理論(超ひも理論)というのがあって
(これは元Dice(現Para-Dice)で照明をやっていた高橋さん(ハードロック〜マンチェスター〜テクノ好き)が、
宇宙の最小単位も弦なんや、ギターや!ロックや!と熱弁して、よく教えてくれてました。)

宇宙の最小単位は(原始→素粒子クォーク→さらに最小にしたら)
ひもといわれている
それが波打って、物質になる

 

振動=波動=ヴァイブレーション

 

だから、
僕がヴァイブレーション!といって、
振動数、波動数をあげていくと、
周りのみんなもどんどんそれが上がっていく。

みんなが波動をあげて行ってくれると、僕らもどんどん上がっていく。


だから、みんなでウォーと、オーイエー!と、ハッピー!と、
ヴァイブスあげていけば、
自ずとみんなで上がっていく。

 

この世の中で、
一人が2万人に影響を与えると言われています。

あなたが波動をあげていくと、
周りの2万人もガンガン上がっていく、ということ。

だから、どんどん、ドカンドカンあげていけば、みんな最高に最強に楽しい!というわけである。

 

ドラゴンボール元気玉かめはめ波
Jo Jo の波紋疾走(オーバードライブ)、
ストツーの波動拳

みんな元々は同じものなんだろうなと思っています。


僕たち一人一人が宇宙なわけだけれども、
元々はワンネス(oneness)一つだったそうです。
愛と至福のエネルギーです。

 

それが自分が何者かを知るために、
自分の進化、発展のために、
無数に分離していったといわれています。

それが、これからまた何千万年かかけて一つになっていくらしい。

 

元々一つのものが、
わたしやあなた、
車や家、
CDやラジオ、
海、空、月、太陽、地球、
というように、

どんどん別れていったと。

 

で、いまがそれの1番別れている、分離している(宇宙の中心から1番離れている)時代。

 

大変な時代だそうです。
インド哲学の中ではカリ・ユガ)


元はみんな一つ。
わたしは、あなた。
コンビニですれ違ったおっちゃんも、あなた。もともと同じ。

 

相手は鏡だと。
今あなたがかかえている問題は、自分の中の問題の投影だと言われています。

与えて欲しかったら、与える
笑って欲しかったら、笑う

 

なので、なにも恐れることはないということです。
全ては、上手くいっています。

生まれて来てくれてありがとう。

そういった、みんなの、波動が上がる言葉を使ったり歌ったり、踊ったり、することによって、

僕たちはより、愛と至福に満たされていきます。


今までのロックという音楽は
反体制だったり、
革命的だったり、
元々あるものをひっくり返すようなエネルギーだったと思う。

これからはもうちょっとそのベクトルが変わる、というような漠然なイメージがある。

どよどよした停滞してしまっているような今の世の中をズバッと突き抜けてドーンと広がる。

色んな価値観、システムが崩壊して、
新しいものに変わっていくタイミングの今に、みんなに勇気、希望、元気を与える、一筋の光のような存在。

そういう、クリアで、でっかくて、熱い、吹っ切れたエネルギーが今の時代には必要なんじゃないか!

 

そういう事を、仕事の移動中、125ccのバイクに乗りながら、
ボーと考えてます。。!w

  

音楽も、ライブも、
時代に呼応して変化していってるんですね!

今は正に目覚めの時代。
自分もそんなタイミングだったし、
オットーに、とっても、
日本にとっても、

世界にとっても、

そう思って、
2017/10/18、6年ぶりに発売のニューアルバムのタイトルを

「Dawn On」
ドーン・音楽

(意味,,,夜明けに
わかりはじめる
やっと気がつく
(革新的な)始まり)


にしました。

 

 

 

http://natalie.mu/music/news/246796

 
色んなものがつながって、お互いが上がっていく、今はそんなエネルギーが必要な気がする。

 

 

今書いたような事をライブで伝えようと思うと、

ドーン、バーン、となって、
この間みたいな感じになります。笑

 

みんな、エネルギーがガンガンあがって、スーパーサイヤ人になってたね!

 


ライブも
楽しい最強

人生も
楽しい最強

 

自分のために、結果的にみんなのために。

楽しいエネルギーをでっかくして進んで行こう!

と思っています。

自分が音楽をやることによって、

たくさんの人をハッピーにできるのなら、

これ以上のやりがいはない、と思っています。

 

うっす。これからもよろしく。

 

 

ヴァイブレーション‼︎

 

 

 

Maeson

 

 

 

 

限定CD

 

今日、大阪心斎橋JANUSにて、

限定CDをリリースします。

 

f:id:masakimaenosono:20170906174007j:image 

 

http://www.onlyindreams.com/news/2017/09/051547/

 

Ganges-Foxと赤と黒 の2曲入り(オリジナルステッカー付き) ¥1,000-(税込み)

 

ジャケットは

フラワークリエイターの篠崎恵美さん(edenworks)とカメラマンの太田好治さんに手がけてもらいました!

 

今日から発売!

かなりいい感じです。

みにきてくださいね。

 

共演してくれる

WOMAN、本当にいい音で気持ちがいい。

ナードマグネット、曲が最高にかっこいい

 

19時スタートと、遅めのスタートなので、当日券まだまだ間に合うので、来れる人はタイミング合わせてきてください。

 

ほな!みんなにとって今日も楽しい夜になりますように。

 

無論、JANUSに来てくれたらまとめてみんなハッピーにしてやるぜ‼︎

 

Hellow, We are オットー!

楽しい夜を‼︎

 

Maeson

 

 

 f:id:masakimaenosono:20170906175409j:image

 

  

 f:id:masakimaenosono:20170906180222j:image

 


8otto Presents “LOVE & EIGHT”
DATE: ‪2017.9.6‬ wed
PLACE: 大阪 心斎橋 Music Club JANUS
OPEN/‪START: 18:30‬/19:00
LIVE: 8otto
GUEST: ナードマグネット
DJ: DAWA (FLAKE RECORDS)
O.A.: WOMAN

前売¥3,300 税込み(ドリンク代別途必要)

■会場発売 : Music Club JANUS / 06-6214-7255
■問い合わせ:GREENS 06-6882-1224(平日‪11:00~19:00‬) http://www.greens-corp



 

P.S.大阪、久しぶりやしー!テンションアガってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オットーの日!

 

f:id:masakimaenosono:20170810143512j:image

 

f:id:masakimaenosono:20170810143554j:image

 

f:id:masakimaenosono:20170810143759j:image

 

 

 

 

さいっこうに楽しかった‼︎

 

新しい試みもあり、とても、ドキドキしてました。

 

Ganges-fox、緊張してたけど、とても気持ちよかった。

 

FBY田上さんにホーンアレンジを考えてもらって完成した、

(オットーとしては初の)スカの曲(It's All Right)

も初めてホーンと一緒にできたし!

ホーン・セクションで参加してもらった、

NARI さん(HEAVENLY BOYS/SCAFULL KING)、

MAIさん(THE REDEMPTION)、

めっちゃすごい気持ちよかった。

ありがとうございました!

田上さんも最後、出てきてくれてうれしかった。

 

本当にたくさんの皆さんに助けてもらって、気をかけてもらって、それが本当にうれしかった。

 

田上さんはじめFBY、SMASH倉橋さん、ノリさん、DJダワさん、oidのみなさん、UNITスタッフの皆さん、PAコータロー(Nokies!)、スタッフのコウ、カメラマンのコケイさん、塁くん、

トラ、セイ、リョウ、、ハジム‼︎

来てくれたみんな、関わってくれた全ての人に感謝します。

 

ありがとうございます。

 

また元気で逢おう!

 

 

maeson

 

 

p.s.

ニューアルバム、「Dawn On」

10/18 にリリース決定!

 

http://8otto.jp/top/?p=3521

 

 

p.p.s

10/16じゃなくて、

10/18ね‼︎   笑

 

p.p.p.s

コウのアップしてくれてた写真と

DAWAさんのアップしてくれてた写真を無断で使わせてもらってます!

 

 

8ottoアジカン後藤とタッグ組んだアルバム「Dawn On」10月に(動画あり)

http://natalie.mu/music/news/244152

 


新曲 Ganges-fox
youtu.be/OVm-WsuVhBE

新曲 赤と黒
https://youtu.be/o7O9qeZAmHg


8otto is Back!!

New single “Ganges-Fox” produced by Gotch from ASIAN KUNG-FU GENERATION is now available on iTunes / Spotify /Amazon /OTOTOY/


Official website:http://8otto.jp
Label : only in dreams  http://www.onlyindreams.com/
After 6years, 8otto’s new album will be released!


New Single「Ganges-Fox」Check it out!
youtu.be/OVm-WsuVhBE

New song 「Aka To Kuro」
https://youtu.be/o7O9qeZAmHg


Live Performance

『Love & Eight』9/6(Fri)
Shinpaibashi JANUS , Osaka


8otto.jp