前之園 マサキ (8otto) の 宇宙はヴァイブレーション

どんな事があっても「楽しい」は最強! 元気をでっかくするのが僕の使命です。 ドーンとやってバーンとやってガーンとやります。 マエノソノマサキ ミュージシャン 8otto、Muddy Apes ボーっとするのが好き。宇宙のお話しも

ジョンレノン、周波数

 

 

 

今日は僕の好きな、マニアックな話をします。

 


ジョンレノン、周波数

でグーグル検索してみてください。

 


そこには何やらぼくらの好きな、

 


宇宙へと繋がる壮大な叡智が。。笑

 

 

 

カンタンに説明します!

 

 

 

音には周波数というのがあります。

 


例えば528hz(ヘルツ)だと、

 


1秒間に528回振動するんですね。

 


528hzは、

人間のDNAを修復したりする事ができるそうです。

 


グレゴリオ聖歌はその周波数だそうです。

 

 

 

しかし、現代の音楽で主として使われている、

A=440hzの倍音だと、

聴いていると

不安になったり、

恐怖が大きくなったりしやすいそうです。

 


その周波数を決めたのが時の権力者達だったという事。

 

 

 

信じる信じないは置いといて、

 


音の鳴りはやはり違うから、

僕はバリバリ影響あると思っています。

 

 

 

https://acoutis.jimdo.com/acoustics/%E5%9F%BA%E6%BA%96%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0a-440hz-%E3%81%A3%E3%81%A6%E4%BD%95/?mobile=1

 

 

 

 


 


 

 

 

ジョンレノンが

Imagine で、

C=528hz のチューニングを用いていると聴いて、

BeatlesTomorrow Never Knowsでも

使用されているそうです)

 

 

 

自分のアコースティック演奏の時はそのチューニングで演奏するようになりました。

 


なんか、ラブアンドピースな感じがする!と思って。笑

 


少し明るい感じになるので、

音としてもいいなと思い。

 


何より、これを聴いたみんなが聞く前より少しでも元気になるならこれはやらないと!と思って使ってます。

 


8ottoのライブでも数回それでやってみたんだけど、自分的にはすごく良かった。

 


明らかに違う、とは気づかないんだけど、何か違う感じ。

 


ちょっとチューナーによってはチューニングめんどくさいみたいで、毎回できてないんだけど、できたら毎回これでやりたいと思ってます。

 

 

 

A=444hzで演奏すると、

倍音

C=528hzになるので、

これだったら簡単に変えられるし、楽器やってる人みんなにおススメです。

 


興味のある人は色々書いてくれている人達のリンクみてみて下さい!

 


https://blog.goo.ne.jp/skrnhnsk/e/a66a3e5ce042d8b3bd7e72c963d3b8be


http://www.あほうどりのひとりごと.com/article/322109725.html


https://ameblo.jp/cometto-go/entry-11943534618.html

 

 

タクトと練習してたものがとても良かったので、アップしました。

 

 

1st album の曲で、ボンゾ

 

 

 

f:id:masakimaenosono:20190201173830j:image

 

(写真  イイマユミさん)

 

 

と、Joy Divijon のカヴァーも聴いてくださいー。

 

444hzだと、退廃的な感じは減るけどね。

 

けどまたそれが今っぽくていいかなとも思います。

 

 


それでは、また。

 


楽しいは最強‼︎

 


maeson

 

 

【p.s.】ボンゾ、音いいよなー。

動画を作る前にガレージバンドで音を調整する事を覚えたので。笑。どっちもアイフォンでとってるのにね。

あげてる動画、全部音やり直したいー‼︎ 切実。笑。

 

 

【追伸】

 

僕のLINEでは、LINE@限定のプレミア曲を配信したり、

トークで、宇宙の話、ブッタ斬り悩み解決相談やってます。

 

LINE➡︎@maeson

 

限定曲を聞きたい方はこちらに登録して「限定」と言って下さい🌞

https://goo.gl/15N43v