Maenosono Masaki (8otto, Muddy Apes) の 宇宙はVibration

どんな事があっても「楽しい」は最強! 元気をでっかくするのが僕の使命です。 ドーンとやってバーンとやってガーンとやります。 マエノソノマサキ ロックバンド 8otto(オットー)Dr.Vo. / Muddy Apes(マディ・エイプス)Vo.

あの曲は、なぜテリーマンと名付けられたのか。

こんにちは。

先日の、2/6 代官山ユニット、最っ高にアツかった!

集まってくれたみんな、本当にありがとうございました。

 

初めての試みもあり、途中もうスタミナが底をつき、死んでしまうのではないかと思ったけど、笑、なんとか最後までやれてよかったです。

 

本編で演奏した2秒の曲。

それは、テリーマンというタイトルがついています。

 

大阪のハードコアパンクバンド、S.O.Bの

S.O.B っていうタイトルの曲があり、

それが本当に恐ろしくカッコイイ。

 

http://sp.nicovideo.jp/watch/sm14281672

 

 

動画の中で、

45:50秒〜のSOBが、超カッコイイです!

何度も編集されて流れますが、その辺ほんまに最強です。

 

8otto(オットー)で、アンコールでやる曲を、考えて困っていた時に、

S.O.B にインスピレーションを受けた

(そのまんま真似をした、、パクった、とも言う、、すみません)

この曲をやりだしたのが始まり。

 

(S.O.B『エス・オー・ビー〟』は、グラインドコアっていうなんかめちゃめちゃすごく重くて速くてカッコいいジャンルをつくったと言われています。青春の、憧れの、めちゃめちゃかっこいいバンドです)

 

歌詞は、なんとなく、3つの音に乗ってかっこいい言葉っていったら、テリーマンしかないやろ、と。

 

かなり前、10代後半の頃、どうやったらハイトーンボイスを出せるか調べたり試したりしていたときに(この頃は今みたいな自分の声質、、低音の声はまだ全然出ていなかった。見つけられていなかった。)

母音の中で、「イ 」の音は高い音が出やすいっていう自分的な検証があって。

 

メンバーのりょうくんは恐ろしく高い音が出るので、興味本位で

「いっぺん、りょうくん、テリーマンって言ってくれへん?」(「イ」の音が入っているから)

 

ってきいて、言ってもらったときに、

想像してたよりはるかに高い、超音波でてるんちゃうか!?ってなぐらいの音が出た。

僕には全く出せない高さのキーです。

 

その衝撃度から、りょうくんの

テリーマン

は本当に自分的に鉄板ネタで、

ほんまに気持ちがいいくらい高いので、たまに聴きたくなる。

 

スタジオや、打ち上げなどで、言ってもらって、本当に天に突き抜けるくらい高いので、聞いてて気持ちいい。笑

 

みなさんも、聴きたかったらりょうくんにお願いしてみましょう。

機嫌がいい時(主に呑んでいる時)は言ってくれます。

テンション低めなときは(主に呑んでいない時)言ってくれません。

 

ま、そんなわけで僕らにとっては特別な、

テリーマンという言葉はあの曲にバッチリだという事で、その言葉をはめて歌い出しました。

 

もし、音源にするときは、僕のシャウトでテリーマンといった直後のタイミングでりょうくんのテリーマンも入れたいです。

 

今度はいつやるかな。。

次の大阪ビルボードでは

、、、やらないだろうな。。笑

 

ま、わかりませんが、お楽しみに。

 

よろしく!!

 

 

maeson

 

 

p.s. 2/6UNITワンマンのライブレポートアップされました。 是非チェックしてビルボード大阪2/22にお越しください!

 

 https://twitter.com/billboardlive_o/status/961893413665742848

 

テリーマンの事も書いてもらっていますよ)

 

 

 f:id:masakimaenosono:20180210181911j:image

 

f:id:masakimaenosono:20180210182337j:image

 

ビルボード大阪

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10861&shop=2

 

チケットぴあ

http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1801587&rlsCd=001

 

 

p.s.s.

2/6 ユニット、

照明もVJも、ほんっとにかっこよかったね!!

照明 そらさん

VJ voxop 山ちゃん

本当にありがとうございました。